みなかみ町の小学校の内科検診で下半身確認した学校はどこ?医師は誰?

事件

聴診器
※アフェリエイト広告を利用しています。

2024年6月6日のいせさきFMニュースで、みなかみ町の児童検診で、下半身を見られたり触られたりしたという相談が相次いだことが放送されて話題になっています。

一体どこの学校で起きたのでしょうか。

児童検診を担当した医師についても気になりますね。

今回の記事では、みなかみ町の小学校の内科検診で下半身確認した学校はどこで医師は誰なのか調査しました。

スポンサーリンク

みなかみ町の小学校の内科検診で下半身確認!?

事件の概要をまとめると以下の通りです。

  • 2024年6月4日にみなかみ町の小学校の内科検診で、担当男性医師から下半身を見られたり触られたりしたとの相談が相次ぐ
  • 内科検診は2つの小学校の全児童およそ100名が対象
  • 医師が児童の下半身を目視で確認、一部生徒には触診もあった
  • 町の教育委員会は、「必要に応じて目視や触診をする場合はあり、今回はホルモンの発達に異常がないかを確認するためだった」と説明
  • この件に関しては、6月7日に学校で保護者向けの説明会を開く

Xでは、滝沢ガレソさんもこの事件について取り上げていました。

X埋め込み

事件があったのは、群馬県の公立小学校だそうです。

スポンサーリンク

みなかみ町の小学校の内科検診で下半身確認した小学校はどこ?

小学校の教室
画像はイメージです

みなかみ町の小学校の内科検診で下半身確認した小学校はどこなのでしょうか。

前述の滝沢ガレソさんのツイートで群馬県の小学校であることが判明しているため、群馬県のみなかみ町の小学校を調べてみました。

みなかみ町には、全部で6校の小学校があります。

  • 古馬牧小学校
  • 桃野小学校
  • 月夜野北小学校
  • 水上小学校
  • 藤原小学校
  • 新治小学校

このうちの2校が今回検診を行ったということになりますね。

しかし、現時点でどこの小学校で行われたのかについては、正式に公表されておりません。

引き続き、調査していきます。

スポンサーリンク

みなかみ町の小学校の内科検診を担当した医師は誰?

聴診器

みなかみ町の小学校の内科検診を担当した医師は誰だったのでしょうか。

いせさきFMニュースの中では、担当した医師は

町内の病院に勤務する男性小児科医

であると報じていました。

滝沢ガレソさんのXでは、医師は70代であるとの情報が上がっています。

X埋め込み

さらに、

  • 学校側は触診を事前把握していなかった
  • 児童や保護者にも事前説明なし

との情報も上がっています。

現時点では、医師の名前は明らかになっておりません。

みなかみ町には、以下の小児科があります。

  • 医療法人開成日の出会 竹内医院
  • 水上病院
  • たかだクリニック
  • 田中内科医院
  • 医療法人亀榮会 山本医院

おそらく、この中の病院のいずれかに勤務している可能性は高そうです。

新たな情報がわかり次第、こちらでお知らせいたします。

スポンサーリンク

【追記】医師が判明!

大山建司

報道で、大山健司医師であることが判明しました。

大山健司医師の勤務先は、こちらでまとめています。

大山建司医師の勤務先の病院は?

合わせてご覧ください。

あくまでも検診の一環として行われたとのことですので、誹謗中傷などを行うことは絶対にやめましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、みなかみ町の小学校の内科検診で下半身確認した学校はどこで医師は誰なのか調査しました。

群馬県水上町には、全部で6校の小学校がありましたが、現時点でどこの小学校で行われたのか正式に公表されておりません。

また、検診を担当した医師は大山健司医師であることがわかりました。

6月7日に保護者会が開かれ、今回の件に関して説明があったようです。

新たな情報がわかり次第こちらでお知らせいたします。